相続・遺言対策相談  ・・・21,000円+実費

自分の親が亡くなった時にどのくらい相続財産があるのか、相続税はどのくらいかかるのか。相続が実際に起きる前から準備を進めておくことで、スムーズに相続をすることができます。また、多くの場合「相続⇒争族」となるケースがあります。そのために、生前のうちにしっかりと遺言書を残しておくことで、残された遺族同士が争うことを防ぐことができます。実際に、遺言書を作成するときは、当オフィス提携の司法書士もしくは行政書士をご紹介いたします。

【内 容】
  ■相続資産評価
  ■相続税節税対策プランニング
  ■争族回避対策
  ■遺言書作成支援

2017年1月9日